織物の町“桐生”ならではの反物を巻く紙管で作ったポップなベンチ

Paper Tubes Bench

群馬県

家具/収納用品/インテリア

Paper Tubes Bench

希望小売価格(税抜)

※会員様のみ公開

織物などの反物を巻く紙管を座面に活用したベンチです。全75色の豊富な色数の中からお好みのファブリックを選ぶことができるので、お部屋のイメージに合わせて自在に表情を変化させることができます。紙でありながら、座面の耐荷重は80㎏です。分解された状態で発送いたしますが、ベルトで簡単に組み立てられますので、組み立てる時の楽しみもあります。また、追加オプションで専用のクッションも付けられます。

最終更新 2018/12/18

商品仕様specifications

主原料産地
原材料
トレーサビリティ
販売主要エリア
発注リードタイム
納期
納品単位
箱サイズ / 重量
取扱上の留意点
利用シーン
顧客ターゲット
想定販売チャンネル

買い手会員(無料)なら
商品の詳細を閲覧できます

買い手会員(無料)になると、価格・原材料・賞味期限・製造者情報などの詳しい商品情報を閲覧できるようになります。また、出品者と直接やり取りすることも可能です。

※買い手会員(無料)になるためには、審査がございます。

出品者に問い合わせる

※会員様限定

※会員様限定

製造者情報

Rewire

〒376-0013

群馬県桐生市広沢町5-1187

カスタマーQ&A

※このメッセージは公開されます。

Paper Tubes Bench

家具/収納用品/インテリア

Paper Tubes Bench

出品者に問い合わせる

※会員様限定

※会員様限定

製造者情報

Rewire

〒376-0013

群馬県桐生市広沢町5-1187

 
保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。